スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏来たぜ!

 悪ガキども~、元気に遊んでるか~!
 
 
 いしししし。 夏だよ。 夏来たよ~!

じゃん。
P6200208.jpg


ど~よ、ど~よ。 
P6210239.jpg


くそガキたちに捕られる前に、ファンキーなおっさんがみんな捕り尽くしてしまうだよ! ガハハハ。 ちみたちは家でDSでもやってなさい。 
P6210248.jpg


 やっぱ虫捕りは楽しいね。 夜の林に入ると血が騒ぎますな。
今回は婆ちゃんが体調悪くてお見舞いに行ったんだけど、ついでに虫捕り。 あくまでもついでね(笑)  しかし埼玉の所沢って~所は凄い。 都心からそれほど離れているわけではないのに、いまだに婆ちゃんに子供の頃に連れて行ってもらった雑木林が残っている。  凄く小さな雑木林なのに、虫がまだいっぱいいる。 嬉しいね~。


 そうそう、せっかくだから豆知識を一つ。
下の写真を見たまえ
P6210254.jpg
 全部同じ種類のノコギリクワガタだ。 左から小・中・大って採集した個体を並べたんだけど、見ての通り大アゴ(角)の形がかなり違う。 虫にまったく興味ない人だったら別の種類かと思うだろうね。
でも同じ種類なんです。 ちゃんちゃん。
・・・っておい、お終わりかい。

 マニアの間では左のクワガタを原歯型、中を両歯型、大を長歯型と呼ぶ。 発育の悪い小型の個体の大アゴはほとんど直線的で、内歯(大アゴ内側のトゲ)が細かくいっぱい並ぶ。 逆に大型の固体では側方および下方に強く曲がって、中央で角張る。内歯は少なく大アゴが湾曲した先の方にしかない。 第二内歯(下から2番目のキバ)が一番発達する。  両歯型は2つの中間の固体。

 「はぁ~、読む気失せるようなこと書くなよ」って声が聞こえてきたのですごく簡単に説明。 
金魚や犬なんかと一緒なんだな。 もともと原型になったクワガタくんの先祖がいて、様々に個性豊かな形に進化していった。 大きくて立派に育つと、その種類の特徴をはっきり示すカッコイイ大アゴをGET。
しかしあんまり飯を食べずに小さく育つと、原始的なクワガタの形になってしまうのだ。 この特徴はより大型に育つ種類ほど確認しやすい。 ノコギリクワガタだけじゃなくて、ミヤマやヒラタなんかも実に解りやすい。

 あんまり大きく育たなかったちわわが狼に似ていたり、育ちの悪い出目金がヒ鮒に似ているなんて絶対にないわけで。 固体変異が実に大きいところがクワガタくんの魅力であり奥深さなんである。 


 やばい、熱く語ってしまったぜ。 
そういえばココでなんかプレゼントしているらしいよ。 チェックチェック!!
 
 

<< おっす | ホーム | 富士見 >>


コメント

クワガタなんて懐かしいです。小学校の頃近所のモリで良く取ったのを思い出します。スゲー早朝に出かけてよく親父に怒られました。こっち(カナダ)には、こういったカッコいい虫がいなくこっちの子供達は虫取りなんぞ全く興味がないのだろうな?

いつ見てもこの顎にそそられます…
もうそんな季節だったのですねー。
応募資格(●大人気ない大人)笑いました♪

へぇ~、同じ種類なんだ!
ただの虫好きじゃなくて、ちゃんと知識を持って熱く語れるところが好き。
分かりやすく説明してくれるところも◎

ジメジメ~っとボクが来ましたよ~~

いや~こうやって見比べると、本当に進化の歴史が良くわかりますね♪

そんなクワガタ道の奥の深さが最高です!!

今シーズンもガキ共には負けへんで!!!


>サイトーケンさん
確かにカナダはあまりカッコイイ虫を見なかった気がします。。。
でも魅力的な動物や魚はいっぱいいますよね!
またキングサーモンを釣りに行きたいです~

>Z-WORKS_ZENさん
やっぱノコはカッコイイですね。
今度一緒に捕りに行きましょう!

>あすかさん
そう言われると照れますな。。。


>104
出たな「大人気ない大人2号」!
次に富士見に来るときは前日入りで韮崎ね!

ノコの赤黒さが夏を感じる
いいね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。