スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目には目を!

 日中は暑いですが、だいぶ夜が涼しくなってきました。 鳴いているヒグラシの数もだんだんと増えてきて、何だか寂しい今日この頃。 夏も終わってしまいそうですね・・・
今日の日記は大人向けです。 お子様はさっさと寝ましょう。
 
  
   周りの方はご存知かと思いますが、僕はタバコが大嫌いです。 あの匂い最悪です。 気分が悪くなります。


 昨日の話し。
千代田区のとある公園で昼御飯を食べていました。 すると何故か沢山空いているテーブルがあるのに、僕の前に人が座りました。 「うぜ~な」と思いながら見上げると、とびきりの美人。 しかもスタイル抜群! 大きく開いた胸元には『甘い香りのする極上のフルーツ』がはちきれんばかりに実っています。

 はっきり言いましょう。 「私はオッパイ星人なのだよ!」 「これだけで、軽く3杯は飯が食える自信があるだよ!」。  「だめだ~、私はもう身動きができんだよ♪」。 

 軽く20回は「チラ見」したかな。 その女は僕の視線に気づいているはずなのに、まるで見られていることを楽しんでいるかのような気配。 明らかにコッチを向いて軽く微笑むと、おもむろにタバコに火をつけ「ふぅ~、」ってコチラに煙を吐いてきた。 

 ついさっきまで夢見心地で「ふわふわ」していたのに急降下。 「ガツーン」ってぶん殴られてしまった感じ。 気分最悪。 男だろうが女だろうが、貧乳だろうが熟れ熟れだろうがそんなものは関係ない。 目の前にいるのは「煙をまとった一人の敵」なのである。 「その匂い何とかしろやコラ、公園の入り口に禁煙って書いてあるだろうがボケ!」って叫んでやりたかったけど度胸のない僕は何も言えず。 かといってこのまま煙を出し続けるこの女を許すわけにはいかない。 

 そしてない知恵を一生懸命絞って思いついたのが「目には目を作戦」。 臭い匂いを嗅がされたんだから、同じくらい不快な匂いを嗅がせてやればいいのである。 僕は大きく深呼吸すると、立ち上がってその女の横に行き、思いっきり放屁してやった。 「ぶりっ」とね。

 みんなに見せてやりたかったよ。 とびきりの美人の慌てた顔。 たぶん彼女の歴史の中でそんな経験は無かっただろうね。 

全国の若者達よ、負けるでないぞ。 ワンパクに行こう!
 
 

<< ドボ~ン締め切り | ホーム | 簡単なこと >>


コメント

タバコが無ければ素敵出会いが・・・

「禁煙って書いてあるだろうがボケ!」って叫んでやりたかったけど「目には目を作戦」を思いついた僕は何も言わず立ち上がってその女の横に行き、思いっきり放屁してやった。
と訳して読んじゃいました。。。

日本一の傾き者!

男は黙って「放屁」
流石です。ファンキーすぎです。

この夏の衆院選は、漢気溢れるマミ犬先生に一票!

>きよしさん
そうはうまくいかないモノですね・・・
 

> rikuさん
簡単に言うとそういうことになります。 
まあ話は盛って何ぼですから・・・(違


>よっすぃ~さん
過大評価ありがとうございます。
実際のところは「傾いてみたいけど傾けない小心者の中年親父」です(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。