スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度整理

「アウトドア義援隊」関連の募集情報など、二転三転したことがございますので再度整理しました。

続きを読む »

避難装備の話

自分が活動している時に持ち歩いていた装備の紹介

続きを読む »

戻ってきました(追記あり)

心配して下さったみなさんに報告。 

続きを読む »

二転三転で申し訳ありません

今日の朝にモンベル様のボランティアスタッフ募集のお知らせをしたばかりですが、一旦中止です。
詳しい事情は聞きませんでしたが、福島の件などが絡んで状況が変化したのかと勝手に推測。

今迄どおりに石川県本部にて救援物資は募集しています。
もしボランティアに行こうと思った人がいたら一旦待機。
いつでも動ける用意をして現地での活動再開に備えて下さい!

アウトドア義援隊の活動に関しては、モンベルのHPにて更新していきます。
最新情報はHPをチェックして下さい

宜しくお願いします。

ボランティア募集!

mont-bell様からの案内です。
以下転記


この度はアウトドア義援隊・現地ボランティアへのご協力をいただきありがとうございます。
現地本部の体制も整いつつありまして、早速人手が必要となっております。
≪具体的な作業内容≫
援助物資の仕分け・各避難所への配送(徒歩、自転車他)など
つきましては、明後日16日(水)以降に現地入りできる方は、下記項目についてご記入の上、
できるだけ早めにご返信ください。※必ず全ての項目にご記入ください
○名前(フルネーム、ふりがな付き)
○性別
○生年月日
○住所
○連絡先電話番号(携帯電話)
○メールアドレス(携帯電話)
○緊急連絡先(電話番号、名前、本人との関係)
○現地入りできる日時
○現地に滞在できる期間
※いただいた個人情報に関しましては、今回のアウトドア義援隊の活動に関係すること以外で使用することは一切ございません。
お送りいただいた内容を確認しまして返信させていただきます。
なお、今回のボランティアに関しましては、現地までの交通手段、衣・食・住などを各自でまかなえることなどを前提としております。
また、現地の状況はまだ不安定なこともございますので、自己責任のもとご協力をお願いしております。
今回の活動に伴う事故やケガなどに関しては、弊社は一切責任を負いかねます。
何卒ご理解いただいた上でのご協力をよろしくお願い致します。
≪必要と考えられる装備≫
テント、寝袋、衣類(レインウェア、防寒着は必須です)、食事、靴(足場が悪いのでトレッキングシューズなどのしっかりとしたもの)
≪アウトドア義援隊 現地連絡本部≫
宮城県仙台市青葉区1番町2-1-2
モンベル仙台店内 アウトドア義援隊現地本部
以上、何卒よろしくお願いいたします。

----------------------
アウトドア義援隊本部
(モンベル広報部内)
E-mail: add@montbell.com
Tel. 06-6531-5524
----------------------






俺のまわりの連中へ。
みんな下手すると自衛隊以上に役に立つ技術をもった連中のはず。
どこかに閉じ込められたって、しばらくは死なないだろ!
世間体を捨てて好き勝手に遊んで身に付けた技術を、今使わないでどうする。
一騎当千の野郎ども、力をかしてあげてくれ!




おかげさまで

皆様の気持ちがいっぱいWPに集まってきているようです。
本当にありがとうございます!
明日にもmont-bell経由で被災地に送ります。


私の安否を気づかって下さっている方々、心配おかけして申し訳ありません。
自分はアメリカ・ABC NEWSの専属ドライバーとして活動しております。
今は成田を中心にうごいており、ヘリポートや小さな飛行場、ホテルなどを回っています。
三日間でまだ三時間しか寝てないです(笑)
やっと睡眠時間をもらったんで、ブログを書いてます。

今後もう少し落ち着いたら、被災地に行ってもらう!
そんな感じ。

自分の車で動いているので、何かあっても数日間はビバークできる用意があります。
幸いな事にディーゼルなので、燃料も何とか確保できてます。
できれば燃料の携行缶が欲しいですが、どこも売り切れ…。
せめてプラスチックの灯油缶が手に入れば…

そんな感じです。

また時間が取れれば記事をUPします。
とりあえず寝ます



重要な変更のお知らせ!

前回の日記で支援物資の要請をいたしましたが、若干対応方法が変わりましたのでお知らせいたします。

私を応援してくれておりますmont-bell様から「私と同様の活動をする」と連絡をいただきました。
したがいまして、まだ荷物を発送していない方で「今後何らかの支援をしたいと!」と思っていた方は、
下記に荷物を発送して下さい。 既に発送された方はWanpaku Productionとして取りまとめて、責任を持って対応いたします。 なお、ボランティアスタッフも募集いたします。

そして大変に申し訳ございませんが、3/14(月)の五反田での直接受け渡しは中止にさせて頂きます。

私事で申し訳ないのですが、急遽海外メディアのスタッフとして被災地に入ることになりました。
現地では携帯電話が使えないことが予想できます。 いつ東京に戻るかもわかりません。 今後しばらくの間メールや電話を頂いても対応できない可能性があります。 ご理解下さい!






■■■■■■■■■■■■ アウトドア義援隊 ■■■■■■■■■■■■■■

取り急ぎのご連絡とお願いです。
今般、東北太平洋沖大地震の被害に対する援助を、アウトドア業界に従事されて
いる皆さんに、以下の通りご協力お願い申し上げます。

 1) 物資の協力=被災地で役立つ物資
    テント、寝袋、ガスストーブ、食品(生ものは除きます)、その他

    【送り先】
    〒925-0003
    石川県羽咋市寺家町361-2 モンベル内 アウトドア義援隊
    電話0767-22-6292

 2) 援助金

    【振込先口座】
    三菱東京UFJ 信濃橋支店 普3963129
    アウトドアギエンタイ ダイヒョウ タツノイサム

 3) ボランティア(人手)=現地で支援物資の配布などの活動できる人
    衣、食、住、移動手段は各自でまかなうこと

    【現地連絡本部】
    〒980-0811 宮城県仙台市青葉区1番町2-1-2
    モンベル仙台店内 アウトドア義援隊現地本部
    電話022-216-3156

寝袋を下さい!

今回の震災に対して自分が何をできるかを考えました。

色々なアプローチがあると思いますが、まっさきに思いついたのが、不安で寒くて眠れない方々に少しでも快適な睡眠を提供することです。
WPブログを見てる人の大半はアウトドア好きなはず。
中には二つ三つの寝袋を持っている人もいると思います。
可能であれば下さい! 被災地に届けたいと思います。

フットワーク良く行きたいです。 大変急ですが、14日(月)締め切りで15日には発送、もしくは私が隔離されてる小さな被災地に持って行きたいと思います。
個人の力なんてたかがしれています、自分が声をかけたところで20~30集めるのが、精一杯だと思います。
みなさんの協力が必要です!

募集するのは下記の物です
・寝袋
・ダウンジャケットなどの防寒着
・毛布
・マット
・ヘッドライト&電池
・浄水器
・MSRなどの水を入れる袋
・コッヘルなどの携帯性の良い食器
・その他使えそうなアウトドアグッズ

*ガラクタを集めているわけでは無いので、できればしっかりしたアウトドアブランドの物限定でお願いいたします



受け渡し方法
・速達で下記に郵送(3/14必着)
〒140-0015 品川区西大井5-14-4
Wanpaku Production 間宮邦彦
tel090-1708-8974

・3/14(月) 20~23時の間に五反田のBOOK OFFの前で
直接受け渡し
*直接の方は事前にwanpaku.pあっとgmail.comにメール下さい

よろしくお願いします!

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。